水漏れ個所はさまざま…トイレ・キッチン・浴室・洗面・洗濯機など

漏水や水漏れ、階下漏水、雨漏りなどにより漏水被害にあわれたお客様の住居や店舗の復旧サービスをおこなっています。

0120248909

マンション、戸建、店舗…。漏水事故は保険で復旧できます。

弊社保険アドバイザーへお問い合わせください。
被害が甚大で内装工事が必要な場合でも、適切にアドバイスいたします。保険の種類により内装工事代金も保険の対象となるケースがあります。

キッチン、洗濯機、洗面所、浴室、トイレ。漏水箇所は濡れている所だけを拭き取って終わり…。実は見えない壁の中や天井裏、フローリングの下にも浸水している場合もあります。

除湿・乾燥作業は、お客様の生活パターンに支障がないように作業することが可能です。雨漏りや水漏れで濡れてしまい、水分がしみ込んだ壁の中や床は放置しておくと、建材が歪んできたり、腐食の原因に。

いちど水浸しになってしまった被害箇所は、湿気によりカビやシミなどの温床となり、黒カビなどが発生してしまうと健康被害という問題が発生します。また、悪臭の原因になることも。

マンション・戸建て問わず住宅にお住まいの方は、ほとんど火災保険に加入しています。お客様が加入されている火災保険によっては、漏水などによる被害箇所の修理費用や復旧代金、臨時の費用が支払われる場合があります。